スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。。。

なんだか色々忙しくて・・・なかなかブログの更新が出来ていなかったけど、わたしもぽんパパも
ぽんちゃんもちゃちゃも相変わらず元気です


この間・・・と言っても8月のことなんだけど、ぽんちゃんが2歳のお誕生日を迎えました↑

家でお誕生日パーティをしました。


CIMG4501_convert_20080911184240.jpg

ぽんちゃんのゴハンはいつもよりちょっぴり可愛く盛り付けました♪

★ロールキャベツ
★かぼちゃのサラダ
★温野菜
★オムライス

でした。
ロールキャベツは、干ししいたけの戻し汁で煮込みました。

いつもより量が多かったんだけど、ペロッと食べてくれたよハート


そしてそして、メインのバースディケーキたんじょうび!

bd02.jpg

じゃがいもで出来たケーキです。
やっぱりお誕生日といえばホールケーキでしょッ!!

bd03.jpg

ぽんちゃんには冠をかぶせてあげて、おめでとうってしました王冠
とっても似合っていてとっても可愛かったよ~ハート

bd05.jpg

目の前にケーキを置いたらいつもはお上品なぽんサマも興味津々。
ローソクに火をつけて、お誕生日のお歌をうたって・・・フーッって火を消して(ぽんパパが)お祝い絵文字名を入力してください


2歳になってすっかりお兄さんになったぽんちゃんだけど、まだまだパパが大好きな甘えん坊さん。

ぽんパパとちゃちゃと四人でずっと仲良くしていこうねハート




スポンサーサイト

セカンドオピニオン

今日は、ちゃちゃを違う病院病院に連れて行っておめめを診て貰いました。
セカンドオピニオンってやつかな。
そして今日行った先生の方がちゃんとしてて良さそうな人で・・・あわよくば手術費用が安かったりして・・・・・そんな感じだったらこっちの病院にしようかなぁなんて思っていたんだけど・・・・ダメでした↓↓

なんかイマイチ、パッとしない感じでした。

診察は、チェリーアイについての説明と手術についてで、当たり障りない感じだったんだけど・・・・

私がこの先生ダメだって思ったのは・・・

ちゃちゃに一度も触らない

ちゃちゃに話しかけない

だからです。それだけの理由です。

もしかしたら、腕のすごく良い先生かもしれないけど・・・獣医さんとして当たり前の事が出来ないのはイヤです。
命に関わるような大きい手術をしなければいけないんだったら、先生の人柄よりも腕を重視しなくちゃイケナイのかもしれないけど、今回の場合は(手術するって大変なことだけど)そんなに大変な難しい手術でもないみたいだから、人柄を重視したいです。


初めにチェリーアイって診察を受けた病院も全てを納得しているわけじゃないけど、こっちの先生の方がちゃちゃに常に話しかけてくれて、撫でてくれて、診察が終わったあといい子だと言ってくれて、私にもわかりやすい本を出してくれてしっかり説明してくれたし、一緒に行ったぽんちゃんにまで話しかけてくれて・・・とても感じが良かったので、こっちの病院にやっぱりしようとおもいます。
きっと他人を信用できない私は、どこの病院に行ってもアラばっかり探してしまってこの先生でいいのかなぁ・・・本当に大丈夫かなぁ・・・ってなってしまって何件も病院をまわっても同じことになってしまうので。
結局は私は自分が獣医さんにならなきゃ納得できないんです。
自分に資格があって知識があって技術があれば他人に任せなくって済むんだもん。
でも実際はそんなの無理だし、たとえ今から勉強して大学行って・・・ってやってたら何年後になることか。。。(そんなこと言っても行動力もない口ばっかりのアタシ・・・。)


なので、とりあえず初めに行った病院にまた行ってお願いしようとおもます。
きっと手術が終わって結果が出れば、この病院で良かったっておもえると思います。



ぽん子ですΣ( ̄ロ ̄lll)

今日は夕方ちゃちゃをトリミングに連れて行ってシャンプー&カットをしてもらっていたので、ぽんちゃんと二人でお留守番絎

二人で涼しいお部屋でおやつを食べたり、お気に入りのおもちゃで遊んでいたりしたんだけど、やっぱりちゃちゃがいないとつまんないみたい

CIMG4368_convert_20080809215931.jpg

おもちゃを抱っこして退屈そうにゴロゴロ



CIMG4371_convert_20080809220022.jpg

ぽんママ : ぽんちゃん、ずっとあんよあがってるよ


CIMG4372_convert_20080809220113.jpg

ぽん : アレ?そうすか?これが楽なんでしゅjumee



なんてつまらないお話をしてて・・・私も飽きてきちゃったから

『あっ!!そうだ!!ぽんちゃんにスカートはかせて遊ぼう♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪』

早速、ちゃちゃのお洋服を着せてみました

CIMG4380_convert_20080809220209.jpg

CIMG4381_convert_20080809220301.jpg

気持ち悪い・・・
やっぱり男の子だから?
でも女の子にもブラタンは居て女の子だとフリフリのワンピースとかも似合っちゃうもんね。
ぽんちゃんは男の子っていう先入観があるから気持ち悪いって思っちゃうんだろうね羆
先入観というか事実なんだけど・・・。





でもね・・・・

CIMG4404_convert_20080809220456.jpg

あれ?なんか可愛いかも

CIMG4409_convert_20080809220548.jpg

慣れてきて・・・女の子に見えてきたよ
ぽん子ちゃんですか?


なーんて、遊んでたらサロンからお迎えにきてくださーいって電話が。

このまま着せて行っちゃおうかと思ったけど、それじゃああまりにもぽんちゃんがかわいそうなので・・・
女装ごっこは終わり

二人でちゃちゃを迎えに行ってきました



ぽんちゃん、遊んじゃってごめんね。

パパおかえりなさいU◕ฺܫฺ◕ฺU

パパがお仕事から帰ってくるときは必ず電話をしてきてくれます携帯

『今から帰るよぉ→ハートが付いてるかはわかりませんが・・・腟究
『わかったぁ気をつけてね

なんて会話してると、ぽんちゃんちゃちゃはそわそわしだすの(*´::・艸・::) 

パパ専用の着うたが流れるとわかるみたい。携帯がなった時点で暴れて遊んでた二人はピタって動きを止めて私を見上げてます。

『ナニナニ?帰ってくるの??』

って興味津々jumee

今まではもちろんぽんちゃんはパパの帰りを理解してたけど最近はちゃちゃもちゃんとわかっているみたい


私が『帰ってくるよ~』って教えてあげると一目散に玄関に走って行きます。

CIMG4113_convert_20080808202159.jpg

早く帰ってきて~。まだ??まだ??

って玄関で待ってるの

帰ってくると100メートル先位からわかるみたいで、二人ともクルクル回りだします。

で、バイクの音が聞こえてくると、ちゃちゃは玄関を下りてドアをバタバタすごい勢いで叩きだすの・・・叩くというか引っ掻く?のかな?
ドンドンいってすごい力なんだよsc06
お家壊れちゃいそうな感じ。。。

CIMG4114_convert_20080808202258.jpg

ぽんちゃんはお座りしておもいっきりシッポ振って待ってるんだけどね。


玄関が開くと二人ともパパに飛び掛ります

CIMG4115_convert_20080808202352.jpg

やっぱり帰ってくると嬉しいんだね




アタシだってパパが帰ってくるの嬉しくてぽんちゃんやちゃちゃのように飛び掛りたいけど・・・・
4人のゴハンの準備で大変なのよ

たまには私もぽんちゃちゃに混ざって玄関でシッポ振ってまっていようかしら腟究
きっとパパは、ぽんちゃちゃにするように玄関にしゃがんで私にも「イイ子にしてたかぁ?」って言ってイイ子イイコしてくれるはず



でもね、ぽんちゃんとちゃちゃが玄関で待っていてパパがただいまぁって帰ってくるそんな姿を見てるのが幸せなんだよね~

チェリーアイ

ちゃちゃが昨日から右目が少し充血していて、内側の白目の部分が少しプックリしていたので、今日の朝、病院に連れていきました。

まさかチェリーアイではないだろうな?きっとぽんちゃんと遊んでるうちに傷ついてしまったんだろうな・・・って思って病院に行ったら案の定『チェリーアイ』ですって

小さい子がなりやすいっていうのは知っていたんだけど、まさかうちの子がって・・・羔

まだ軽症でまだ目立つわけじゃないのでとりあえず一週間、抗生剤の目薬と涙と同じ成分の目薬をさして様子をみましょうって言われたけど、心配で心配で羔

診察中、少しポッコってなってるおめめの部分を中に入れますって先生が言って、綿棒みたいなので眼球を少し押していたんだけど・・・・イイコにしてるちゃちゃを見て痛くないのかな?大丈夫なのかな?って心配になって泣きそうになっちゃったよ羔


先生に色々私が理解できるまでいっぱいお話を聞いてきました。
まだいっぱい飛び出してるわけじゃないけど、これからきっともっと飛び出してくるので目薬をさしていても変化がないときは早いうちに手術してしまった方が良いとのことでした。

たぶん手術になってしまうと思うけど、ちゃちゃは耐えられるかなぁ。大丈夫かなぁってすごく心配です。

来週また、先生に診てもらってどうなるかわからないけど、早く治してあげたいです。

先生は痛みはなくて、人間だとちょっとものもらいができて気になるくらいだからそんなに心配しなくて大丈夫ですよって言ってたけど・・・そんなこと言われたって手術しなくちゃいけないんだから心配になるに決まってるじゃん!なんて思いながら・・・帰宅しました。


私しかちゃちゃを守ってあげられる人はいないんだから、先生と良く相談してこれからどういう風にしていくか決めていこうとおもいます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。